2011年10月06日

老化=射精+タバコ+酒+砂糖−運動


まず初めに、私、スティーブ高宮がこの方程式を語るどれだけの資格があるのか、ご説明する必要がある為、私の記事を紹介します。

Airbnb-Headquarters-in-San-Francisco_dezeen_16.jpg


(7か月以上の射精とオナ禁≒射精禁を数値化して肉体の状態を観察し導き出した方程式)

(3週間のジュースのみの固形物断食をした体験からの学び)

(完全なベジタリアンを1年4か月行い、以降、意識している体験からの学び)


そして、砂糖やコーヒーの害についても自分自身の体で実験し検証しレポートしています。

砂糖は合法麻薬と言われているほど老化にも深くかかわるものです。是非全部読んでください。

コーヒーはよく体に良いとされていますが、メリットよりも圧倒的にデメリットが多いのです。これは私の体がそう訴えかけてきたことから調査しました。コーヒーは血流をシャットアウトするため万病の元と言えます。でも最高に美味しいのです。。。

さて、本題の黄金の老化方程式に入りましょう。

世の中には生まれながら圧倒的な才能に恵まれた人間、それぞれの分野越えれない壁の上にそびえたつ人間が沢山いる。

例えばパワー・瞬発力系のスポーツにおいて欧米人の身体能力と日本人の「差」はまだまだ歴然とある。

それらの「差」をそれぞれの分野の練習や鍛錬の努力において縮めるのは並大抵の労力と年月

が必要となり、生きている間にそんな時間は終わってしまい、毎日の生活をするのが精一杯であろう。


1999_01LG.jpg


しかし、もし、これらの「差」を縮め、人生逆転を掴み取りたいなら、それまでの間は、性欲は出来る限り、いやほぼ完全に捨て去らなければならない。

それがどれだけ難しいか、貴方にも分かるはずだ。

だからこそ、チャンスなのだ。

この世の数少ない魔法。物凄い効果が体感できる魔法。人生を変える魔法。

それが、射精禁、(オナ禁)である。

貴方が人生を肉体的、精神的、霊的、に劇的にプラスに転換していく、数少ない方法である。

素晴らしい人生の扉を開く鍵。それが、射精禁、オナ禁。である。

goodairdawn.jpg

前回列挙したSEA SlDE MlND 射精禁の効果は全て私が再三体験した効果であり、何度も何度も、射精した2日後くらいから数日間この効果と真逆の現象に悩まされた。

何度も言うが私が何度も何度も体感し、調べたところ他の人間も体験している確実なものしか

載せていない。

大人が意識してコレをやる場合、効果は凄まじい。

そして、男性同様、女性もまったく同じ効果がある。

女性の場合、射精=オルガズム、エクスタシーの手前、精液の分泌の時点から、と置き換えて考えて欲しい。

また5年間で一つの結論に至った。


老化=生涯×(射精回数+タバコ本数+酒量+砂糖量−運動量)


という方程式である。

もちろん、老けやすい人老けにくい人の個人差はあるが。

この方程式は確実に当てはまると言えます。

とにかく精子・精液は肉体的、霊的、生命力そのものであるので無駄な排出はしないほうがいいのです。

老化したくないならばタバコは完全にやめ、酒は付き合い程度、砂糖も控えめ、射精は本当に好きな人と最低限の回数に抑えよう。オナニーなんて無駄打ちもいいところだ。

運動は老化防止には言うまでもなく重要だ。定期的に運動をしている人間の年齢に比べて若いのをみれば一目瞭然であるし、定期的に運動している人は当たり前すぎて話題にもならないほどであろう。これは血流を運動圧力により全身の細部に行き渡らせ、同時に酸素が巡り、新陳代謝が活発になり、血行がよくなり、栄養素が行き渡り、各器官、各臓器の働きが最適化されるからです。

この方程式は今まで私が関わった沢山の人からそれとなく聞きだした情報を元に統計的にたどり着いた黄金の方程式である。

天地刻印ピラミッド黄金.jpg


ハリウッド女優などが白人女性の多くが20代後半でいっきに別人のように老け込むのは、SEXとタバコさらに酒、そして、クスリ・・・に関係しているとしか思えない。ここまでそろうと運動では補えない。

性文化の違いであり、欧米ではセックスはすればするほどキレイになると考えられているからだ。

その考えが日本に輸入されただけだが、これには大きな「陰謀論」が関わってくる。

セックスとクスリ漬けの文化の産物は20代後半での40代後半クラスの老化である。
ハリウッド女優でもキチンとしてそうな女優は日本人と同じように50近くでも若々しい人はいる。

「射精が体に害は無い。」と教科書に記載させ、大手医学誌に載せ、射精と老化の関係を一切メディアが報じないのには

巨大な「陰謀論」が絡む。今日はその話は置いておこう。

とりあえず射精禁2週間やって体の変化を体感したら二度とマスターペーションなど出来ないだろう。

射精自体は2週間に一発のみ程度なら最低限ダメージなく、射精禁の効果を継続したまま上乗せで禁生活を続けられるだろう。しかし、2発連発してしまったら最後、人間は3発、4発とキリがなくなってしまうものだから肝に銘じて1発で終わらせよう。

今現在、恋人のいない人、「本気」の人は、射精禁を連続で1年以上やってみよう。

そのときには貴方の人生は劇的に、劇的に、変わっているだろう。

全てのスペックが劇的に上がるからだ。

第2の伸び 原色調整.png


インドの聖ラーマクリシュナは言った、

「12年間、精液を出さなければ、神聖なる特別な力が生まれてくる」と、

また、他のインドの聖人で名前は忘れたが、

「長年精液を漏洩させないでいると全身で蜜を舐めているような感覚に陥る」と、

私には凄くよく分かる。

更に言えば、低俗な性欲ではなく、最高クラスの異性しか興味が無くなり、そのクラスのみを追い求める為に、一層ストイックな自己の向上を追い求めるギラついた聖人へと変貌する。

歴史上、人類の為に、命を張って偉業を成し遂げた大人物の中に射精禁を行っていたとされるエピソードはよく見掛ける。それだけ知る人ぞ知る、宇宙の秘技なのだ。


この世の魔法、射精禁。

全ての快楽には、それ相応の犠牲が伴う 

by スティーブ高宮

「射精」という本来子作りの為の「快感」は、当然一つの生命を産み出すのと同じだけの肉体的精神的霊的生命エネルギーの排出の「犠牲」が伴い、

途方もない自分のレヴェルを遥かに越えた自己実現の大いなる夢を追い求める為には、パートナーとの純粋な子作り以外の性欲の全てを「犠牲」にする必要が当然あるだろう、70億の人間が全力でしのぎを削るこの短き世では。


そして、SEA SIDE MIND を隅から隅まで読んで吸収し出来ることから実践するのが最高に有意義であると自薦し断言する。

さあ、今からでも決して遅くない、今日から貴方も新しい人生の扉を開こう。



montenegroliving.blogspot.com
                                                             phot;montenegroliving.blogspot.com

↓今日は参考になったと思ったら、押してください。
人気ブログランキングへ
posted by スティーブ高宮 at 20:55| 射精禁≒オナ禁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。