2011年11月12日

『夢』を叶える『最低条件』とは?

貴方は『夢』を持っていますか?

私は『夢』も『目標』も両方、沢山持っています。

『目標』って程度のものなら誰しもそれなりに努力すれば叶うんではないでしょうか?

でも、『夢』って程のものを叶えたことのある人間なんて世の中にどれだけ存在するでしょうか?

32d1a18c-s.jpg


『目標』を達成する為のステップ


1.まず、『目標』までのステップを細分化する。

2.細分化した『目標』を一つ一つクリアしていく期限を設定する。

3.『目標』を叶える為に、一日にしなければならない作業量が大体想定できる。

4.想定された作業量をノルマとして自らに課し、  計画的に毎日、若しくは週に何日と決めて、確実にこなしていく。

5.細分化された『目標』の小さな一つをクリアしていくごとに「期限に間に合ったか?」を判断基準にして、一日の作業量の想定を再検討し、修正を加えていく。

以上のようなステップが考えられる。


『夢』>『目標』と定義した時に、

『夢』なんてものは『目標』の十倍くらい大きいものではないだろうか?

すると、努力を元に実現させる事を前提に考えると

『夢』=『目標』×10

となるかもしれない。

『夢』を細分化したものが『目標』ともいえる。

つまり、なんだというと、気が遠くなる。

『目標』一つ達成するにも物凄く大変なのだから。

しかも、人生の時間は限られている。

1c49a13c-s.jpg

さあ、もう、答えは出た。

『甘え』を一切捨てよう!

それが、『最低条件』だ。

貴方が本当に真剣に『夢』を実現させたいと望むならば、

細分化した『目標』から一日の必要想定作業量が算出されるはずであるが、

それらをどんな事があってもこなし続けなければならない。

例えば、貴方の目標が、一日10時間勉強を続けなければ到底無理だと想定できたなら、

どんなに眠かろうが、続けなければならない。こなし続けるのが、『最低条件』だから。

つまり、絶対に『甘え』を捨てなければならないのだ。

『絶対やり通す』こと以外、『選択肢』を与えてはならない。

そんな『次元』じゃ、駄目なんだ。

6cd26dd9-s.jpg


1mmでも『甘え』がある人間は、絶対に『夢』なんて叶わないだろう。

「今日はダルいし、体調が悪いから、やらない。」

「今日はこれくらいでよしとしよう。」

※スポーツを志してる人間は骨や関節に異常を感じたり、ケガをしたら、
完治するまで絶対に絶対に徹底的に休ませなければならないので休むのが努力義務である。


その『甘え』一日が、やがて、週に3日になり、やがて、1ヶ月に15日以上若しくは毎日になる。

そんなんで『夢』が叶うはずがない。

一日一日のノルマの作業量をこなし続けたとしても、叶う保障がない、
それくらい崇高なものが『夢』だ。

1mmも『甘え』ない。

世の中、厳しい。一人ひとりが相当な努力を皆が強いられて生きている。

それでも、『夢』を叶える人間なんて一握り。勿論、運もある。

『甘え』なければ最小の困難で壁を突き破り、人生を高めていけるが、

『甘え』る人間は、何度も、何度も、自分に負け、いつも同じ壁で立ちふさがり、

何年も、いや、一生、同じ壁、同じステージで生き続けていくのだろう・・・

しかも、結局、、、結局は努力や困難を『夢』を叶える人間と
同じくらいはしている、させられているというのに・・・

だからこそ、『押忍』の精神だね。

どんなに大変に感じても押しながら忍ぶんだね。

押すことを止めない。『夢』を叶える人は。

at_5_years_old_her_paintings_surpassed_yours_right_now_640_15.jpg

ああ、私も『夢』を叶えたいよ。

えっ、叶えてないの???

そんな簡単なものじゃないでしょう。

『夢』って^^

だから、『甘え』を完全に捨てよう。

それが『最低条件』だから。

そして、日々、努力のノルマを達成し続けよう。

『人事を尽くして天命を待つ』ってこういうことなんだね。

今日は熱くなって偉そうに書いたのだが、これらは全て私自身を激励する為に書いているのだ。

今日は随分素晴らしいことを書いた自信があるので、

貴方も是非、参考にされてみて下さい。

『夢』叶えよう!!


↓励みになります、押してください。
人気ブログランキングへ


posted by スティーブ高宮 at 11:24| 強い精神を得る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。