2012年01月09日

宇宙人にさらわれた男〜最先端の星とは〜

皆様、いつもブログランキングにご投票頂き有難うございます。

1日1回のクリックで『応援』お願いします。
人気ブログランキングへ

さて、今日は宇宙人にさらわれた男、ミシェル・デマルケ氏の世界的ベストセラー
『超巨大宇宙文明の真相』の概略に迫ります。

私には彼が全て本当のことを言っているのがわかります。
世界中の人が支持する。でなければ世界的ベストセラーにはなれません。


なdezeen_House-S_2atop1.jpg


私が思うにこの最先端の星・ティアウーバ星とは霊界最高峰の神界の高い階層の『星』だと思います。それでいて『肉体』をもって修行する『場』であると。

当然、次元が違うから観測はできないでしょう。多分11次元だとかそういうレベルの『星』だと思われます。

ここら辺はスーパーストリング理論(=超弦理論=超ひも理論)やハーバード大学リサ・ランドール女史の提唱する5次元宇宙論を理解されてる方ならごく普通の概念になります。
昨年12月末に国際的な物理学会により証明された、
11次元から突如派生的に出現する3次元世界の肥大。それが我々の肉体の3次元世界であります。

おそらく宇宙空間には多次元時空が埋め尽くされ、それぞれの3次元世界を音信不通に隔てているだけであり、『次元操作』が可能な『宇宙連合もしくは銀河連邦』に属した善なる超科学宇宙人のみ惑星間を自由に行き来できると推測されます。というかそうでしょう。


5つの動画あわせても20分ちょっとですので、楽しんでご覧ください。
信じる方には驚愕の内容、心が躍動する内容、我々の行き先を知る内容となります。

これは私から貴方へのプレゼントです。
それではお楽しみください。

携帯の方はコチラです。5本動画の最初の1本目のリンクになります。

携帯の方、2本目の動画はコチラです。

携帯の方、3本目の動画はコチラです。

携帯の方、4本目の動画はコチラです。

携帯の方、5本目の動画はコチラです。



1日1回のクリックで『応援』お願いします。
人気ブログランキングへ


posted by スティーブ高宮 at 18:46| 宇宙人講義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。