2012年05月28日

今後の予定

いつもご愛読いただき誠に有難うございます。

dezeen_Dresden-Museum-of-Military-History-by-Daniel-Libeskind-photographed-by-Hufton-+-Crow_1.jpg


最近アクセス数が徐々に上がって来まして、昨日、日曜日、
ケータイとPC合わせて1日200訪問者(ID)超えを達成し、
ページビューは400以上をコンスタントにカウントしています。

ブログとしては非常に乗ってきたところですが、ここらで小休止させていただきます。


再開は来年、もしくは再来年となりますが、皆様方にお伝えしたい世界で唯一の理論などまだ私の引き出しには有り、それらを次回再開するときは、出来る限り、科学的根拠、医学的根拠をきっちりと皆様に提示して分かりやすく解説していくようなブログにしたいと思っています。

そして、再開の際には、以前の記事もしっかりと推敲しなおして、科学的、医学的説明を付け加え整理してまいりたいと思います。

dezeen_Ring-by-Apollo-Architects-Associates_15.jpg


今までの記事は科学的、医学的根拠を提示しようとすると莫大な裏付け作業と記事作成時間が掛かるため、完全に自分の頭の中にあるものを文としてアウトプットしたもので、皆様には、時折、歯がゆい説明もあったかもしれません、ご了承ください。

一応、いい年した、学生、兼勤労アルバイトの身分でもあります、
私、スティーブ高宮はこの先1、2年、目処がつくまで非常に忙しい日々、
毎日睡眠時間3.4時間コースになると予想されます。その後、安定する予定です。
まあ、私の年齢では普通ですし、忙しいことはとても嬉しいことです。

なによりも熱中できるものがあるということ、幸せなことです。

再開の際にはより素晴らしい内容を皆様方にお届けしたいと思います。
それと、本来は『心のメモ帳』を日記のように記す、自分用のブログも兼ねておりますので
そういう記事も再開の際には更新していきます。

興味がある方は1年後、もしくは2年後くらいにまたブックマークから立ち寄ってみてください。

また“貴方”とお会いできる日を楽しみにしております。

このブログに来た全ての人が、幸せのベクトルに加速度αを持ちますことを、
心よりお祈り申し上げ、ひとまずのご挨拶とさせて頂きます。

また、必ず、お会いしましょう。

スティーブ高宮



dezeen_Tower-Studio-by-Saunders-Architecture_10.jpg



いつもクリックいただき誠に有難うございます。










posted by スティーブ高宮 at 01:01 | TrackBack(0) | スティーブ高宮からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。