2013年12月11日

菜食主義(ベジタリアン)のススメ2

今日の動画は私が毎日欠かさず見ている数少ないブログの一つであり、
SEA SIDE MINDの読者の皆様方にも是非お勧めしたいブログ
日本や世界や宇宙の動向で紹介されていたものです。

とにかく信じられないほどいたぶって豚や牛を虐殺して食料にしています。

家族の目の前で虐殺されている牛、豚、鶏です。


薬も使わずに子豚なんか足を持って頭を地面にたたきつけて殺しています。
そして血の海で子豚達は地面で大変な痙攣を起こしています。
>>Read more
posted by スティーブ高宮 at 00:52 | TrackBack(0) | 菜食主義(ベジタリアン)のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

世界的有名なベジタリアンの一覧

これだけ多くの超有名人がベジタリアン(菜食主義者)であったとは意外であり、
もっと皆が知るべきであると思ったので載せておく。

動物達にも家族がいる。恋人がいる。自由に生きたい。
彼らの声が僕には聞こえる。

それでは、じっくり名簿を眺めて帰って欲しい。

muscle-vegetarian1.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ミュージシャン

ポール・マッカートニー
リンダ・ー(ポール・マッカートニーの前妻)
リンゴ・スター
ジョージ・ハリソン
ジョンレノン
オノヨーコ
ボブ・ディラーン
ボノ(U2)
ボーイジョージ
デビッド・ボウイ
ジェフ・ベック
ピーター・ガブリエル
オリビア・ニュートンジョン
プリンス
ヴァネッサ・ウィリアムス
マイケル・ジャクソン
ラトーヤ・ジャクソン
ボブ・マーレー
カート・コバーン
シェイニア・トウエィン
クリッシー・ヒンド
ラッスル・シモンズ
ビリー・アイドル
フジコ・へミング
ミック・ジャガー
モリッシー
ホウィトニー・ヒューストン
クリス・マーティン(Coldplayのリードボーカル、グィネス・パルトローの夫)
ブライアン・アダムス
ジョン・デンヴァー
カーク・ハメット(Metallicaのギタリスト)
アンソニー・キエディス(Red Hot Chili Peppersのボーカル)
アニー・レノックス
ジェフ・アメント(パール・ジャム、ベースギター)
フィオナ・アップル ビーガン
ケイト・ブッシュ
エルビス・コステロ
ミートローフ
ナタリー・マーチャント
クリストファー・ハミル
ジョン・アンダーソン
ビリージョー・アームストロング
AFI(バンド全員)
ザ・ルーツ
マイケル・ボルトン
ブランドン・ボイド
坂本龍一
財津和夫
イルカ


俳優、女優

アリシア・シルヴァーストーン
デニス・ウィーバー
ウーピー・ゴールドバーグ
リチャード・ギアー
ブラッド・ピット
クリント・イーストウッド
アレック・ボールドウィン
トビー・マグワイアー
キム・ベイシンガー
ナタリー・ポートマン 8歳の時からビーガン
リンゼイ・ワーグナー
キャンディス・バーゲン
ダスティン・ホフマン
ポール・ニューマン
ジョーン・ウッドワード(ポール・ニューマンの妻)
マイケル・J・フォックス
ケイティー・ホームズ
キム・ベイシンガー
リバー・フェニックス
ホアキン・フェニックス 3歳からベジタリアン
グイネス・パルトロー
ケイシー・アフレック
ke$ha(ケシャ)
キャメロン・ディアス
ブリジェット・バルドー
ノア・ワイリー
ウィレム・ダフォー
ペネロペ・クルズ
メル・ギブソン
ダリル・ハンナ
ジョッシュ・ハートネット
アンソニー・ホプキンズ
イアン・マクケラン
ジェームス・クロムウェル
ジュリー・クリスティ
リース・ウィザースプーン
ナオミ・ワッツ
ケイト・ウィンスレット
メアリー・タイラー・モアー
キャリー・アン・モス
ブルック・シールズ
アンソニー・パーキンズ
パメラ・リー・アンダースン
アシュレー・ジャッド
浅茅陽子
喜多嶋舞


スポーツ選手

カール・ルイス “Very Vegetarian”(ジャネキン・ベネット著)というベジタリアン料理の本の紹介文を書いている。ビーガンダイエットに切り替えた最初の年が競技人生で一番いい記録が出た年だと言っている。
  
ブルース・リー
アベベ
マルチナ・ナブラチロワ(テニス選手)
マレー・ローズ(オリンピック水泳選手)
エドウィン・モーゼス(オリンピックハードル選手)
ビリー・ジーン・キング(テニス選手)
カルロス・ロア(アルゼンチンサッカー代表ゴールキーパー)
アンドレアス・カーリング(ボディービルダー)
クリス・キャンベル(オリンピックレスリング選手)
アムビー・バーフット(国際マラソン選手)
ピーター・バーウォッシュ(テニス選手)
フィオナ・オークス(1992年オリンピック競輪選手)
キース・ホームス(ボクシング選手)
ローザリン・サマーズ(1984年フィギュアスケートオリンピック銀メダリスト)
クリスティーン・エヴァート(テニス選手)
ルース・ハイドリック(トライアスロン、マラソン選手。トライアスロン、マラソン、10K、ペンタスロン等で700以上の賞獲得。1997年だけでも63のレースに参加。クーパークリニックでの60〜64歳年齢グループのフィットネス記録保持者。)ビーガン
ジム・カット(シカゴホワイトソックス投手)
ボブ・バーンクイスト(プロスケートボード選手)
ジェイミー・トーマス(プロスケートボード選手)
ダニエル・サンダーソン(国際長距離ランナー、100キロ走世界8位(2002))
ダイヴ・スコット(アイロンマントライアスロン5回優勝)ビーガン

芸術家・作家

ヴァン・ゴッホ
マーク・トウェーン
レオナルド・ダビンチ
レオ・トルストイ
ラルフ・ウォールド・エマソン
ラビンドラナート・タゴール
ウィリアム・ワーズワース
ルイザ・メイ・オルコット
H・G・ウェルズ
ピーター・シンガー
ジョージ・バーナード・ショウ
シャーロット・ブロンテ
アイザック・バシェヴィス・シンガ(ノーベル文学賞受賞)
J.M.コウッツィ(ノーベル文学賞受賞)
宮沢賢治
葉祥明
藤子不二雄



思想家・科学者・政治家


マハトマ・ガンジー
ダライ・ラマ
孔子
ピタゴラス
ソクラテス
プラトー
トマス・エジソン
ラルフ・ワルド・エマソン
ソロー アリストテレス
アレキサンドリア
プルタルコス
モンテーニュ
ダーウィン
ニュートン
上杉謙信
アルベルト・シュバイツァー
ヘンリー・デビッド・ソーロー
ベンジャミン・フランクリン


その他有名人

スティーブ・ジョブス(アップル社創立者、社長)
チェルシー・クリントン(クリントン元大統領の娘)
ソフィア女王(スペイン女王)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ベジタリアンの木より抜粋



次にこの栄誉ある名簿に載るのは、
紛れもなく、貴方!なのかもしれない!?


dezeen_Hanayui-by-Takaya-Hanayuishi_1.jpg




↓1日1回、押してください。
人気ブログランキングへ
posted by スティーブ高宮 at 21:31| 菜食主義(ベジタリアン)のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

菜食主義(ベジタリアン)のススメ

私は今は昔、20歳の時に松屋で昼飯を済ます習慣だった。

その時にふと思った。

私は一ヶ月で牛や豚や鳥をどれだけ殺してしまっているのか?

私は思い立った。

人間は本来、「肉」を食べなくても、他の生物を殺さなくても生きていけるはずだ。

何よりも人類のエゴにより動物を殺すのが当たり前な世の中に憤りを感じたのだ。

ならば「肉」を食べずに、菜食主義を試しに実践しよう。

それから1年4ヶ月もの間、「生命」を一口も口にしなかった。

特に、たいした努力をした記憶もない。辛くもなかった。ただしちょっと面倒だった。

396px-Vegetarian_diet (1).jpg

しかし、外食が多い私の食生活ではファストフードを「生命」無しで乗り切るのには経済的時間的な限界が来た。

だから仕方なく完全な菜食主義を辞めてしまった。

この1年4ヶ月にも及ぶ完全な菜食主義の日々で特に身体に悪影響もいい影響も全く無かったと記憶している。

欧米諸国では、菜食主義=ベジタリアンはすでに一般的な認識度を得ており、一定の割合の人間が、
下記のいずれかのベジタリアンに属していたりする為、

          動物肉 魚介類甲殻類   卵  乳製品
ラクト・オボ・ベジタリアン       ×   ○   ○
ラクト・ベジタリアン           ×   ×   ○
オボ・ベジタリアン           ×   ○   ×
ヴィーガン               ×   ×   ×


ベジタリアン専用のレストランも数多く見受けられる程だ。

ちなみに私はラクト・オボ・ベジタリアンをやっていた。

当時は白飯と納豆と豆腐が主食であった。それだけで充分すぎるほど美味しかった。


ところで、なぜ、今、「菜食主義」なのか?

それは人類が「菜食主義」にならなければ、肉体的にも霊的にも乗り越えられないアセンションの時代だからである。というか、動物が可愛そう。これに尽きる。

世界中の人の一定割合の人間が「菜食主義」になれば世界の食糧問題は解決するという事実を貴方は知っているだろうか?

それは、家畜の飼料となる穀物とその農地が原因である。それらがそのまま人間に分配されれば解決する。

TKY200805310204.jpg

例えば、アメリカの農地の80%が肉の生産に使われ、生産されるとうもろこしの80%、オーツ麦の95%が飼料になり、その他大豆ミール3000万トンが家畜飼料用に使われている。

穀物をそのまま食べるのではなく動物に与えてその肉を食べるというのは非常に効率の悪い食物生産方法である。

今、日米の人が肉の消費量を20%減らすだけで世界の飢えをなくすだけの穀物が余るというのだ。


牛や豚や鶏にだって飼育小屋の中に家族がいる。

恋人もいるだろう。

それが平和に仲良く暮らしている最中に、信頼している主人に突然呼び出され、殺されていく。家族が引き裂かれていくのだ・・・。

私は、このことを思うと胸が張り裂ける。

なぜ、彼ら動物を人間と同じもしくは近い存在として尊重できないのか?

もし、「肉」を食べたければ自分で殺さなければならないとなったら、おそらく世界中のほとんどの人が菜食主義になるだろう。

見て見ぬふりは恐ろしいものだ。

eb408e89.jpg

毎年8億人以上の人が飢えで苦しんでおり、毎年2000万人の人が栄養失調で亡くなっている。

これは5秒に1人亡くなっているのだそうだ。

今年、東日本大震災で被災された方達はかつて無いほど悲惨な状況だったわけだが、

それ以外の日本人がぬくぬくと自分達だけ「平和」に暮らしていていいのだろうか?

これは私自身への問いかけでもある。


菜食主義は世界中の研究機関で盛んに研究が行われている。

今現在、菜食主義者において不足しがちなビタミンB12を補う事さえ頭に入れておけば

医学的にも、なんら問題がないようである。

今、私は、日本人に、声を大にして言いたい。

もっともっと真剣に世界の事を考えて欲しい。

そして、それらを行動に移してほしい。

日本人だからこそ出来るのだから。

一つの方法、提案として、

まずは貴方が「菜食主義」を始めてみて、

そして、周りの人にどんどん普及させていこうではないか。


f0075745_14581756.jpg

↓1日1回、押してください。
人気ブログランキングへ


posted by スティーブ高宮 at 20:58| 菜食主義(ベジタリアン)のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。